なんだこりゃ?がきたー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

今回の記事は、店長の無知っぷりを許していただける方のみ読み進めてください…)

今朝方のこと。唐突に送られてきた荷物。

明けてみると、カメラが数台。

またも、機材担当スタッフ“チョッキー”嫌がらせ…あいや、無茶ぶりです。

「だからよぉー、商品説明と一緒にしろやー(´Д` )」

と、ぶつぶつ言いながら一台ずつ取り出していると、何やら不思議な機体が。

フォクトレンダー ヴィテッサ (Vitessa )

ん?

スプリングカメラ?

フォクトレンダー ヴィテッサ (Vitessa )

「なんじゃこりゃ?」

フォクトレンダー ヴィテッサ (Vitessa )

この“棒”は何?

「フォクトレンダー」は分かる。

フォクトレンダー ヴィテッサ (Vitessa )

「VITESSA」

とある。

では、恒例の調べてみるよー(wikipedia

ヴィテッサ(Vitessa )はフォクトレンダーが製造したレンジファインダーカメラのシリーズである。当初はレンズ固定のスプリングカメラであったが、最終型のヴィテッサTのみレンズ交換可能になり、スプリングカメラではなくなった。

135フィルムを使用しフォーマットは24×36mm(ライカ)判。外見上も大きな特徴となっているプランジャーを押し下げるのがフィルム巻上である。この巻上はその後一般的になって行く、ラチェットの入った巻上レバーを回転させるいわゆるレチナ式が一般的になる前に各社が考案した迅速巻上方式の一つであり、手袋をつけた状態ではこの方式が一番使いやすいという。発売以来特にアメリカで好評を博し、一時は注文に応じ切れないほどであった。収納状態からシャッターボタンを押すとプランジャーが飛び出し蛇腹が開くが、この時プランジャーと前蓋に手を添えておかないと衝撃が加わり故障の原因になるので注意が必要である。レンズの収納時にレンズを押し込む際には、シャッターケースの上下にある赤色の刻印を両手の親指で押し込まないと故障の原因になるので注意が必要である。内部機構が複雑であり、ベテランも少なく、故障した際の修理には覚悟が必要である。

ってこと。

 おいおい、随分と作法があるじゃないの。。。

で、この“棒”は、「プランジャー」と言うらしい。

で、意味を調べてみる(またもwikipedia

プランジャー

  • ポンプの構成部品の一種。
  • ソレノイドの構成部品の一種。コイルの中に通された棒状の部品。
  • アーチェリーに用いられる道具の一つ。ハンドルの部分に取り付け、矢はなれした後の矢の軌道を安定させるのが主な役目である。
  • 金管楽器の弱音器の一種。プランジャー・ミュートとも。椀状のもの。
  • トイレの詰まりを取り除く、棒の先に吸盤がついた器具。ラバーカップを参照。俗に便所スッポンなどと呼ばれるもの。

USS Plunger

  • プランジャー級潜水艦 – アメリカ海軍の潜水艦の艦級。
  • プランジャー (SS-2) (USS Plunger, SS-2) – アメリカ海軍のプランジャー級潜水艦。
  • プランジャー (SS-179) (USS Plunger, SS-179) – アメリカ海軍のポーパス級潜水艦。
  • プランジャー (原子力潜水艦) (USS Plunger, SSN-595) – アメリカ海軍のパーミット級原子力潜水艦。 

なんと!

つまり…

「便器スッポン」付きカメラ!!

けど、この「プランジャー」での巻き上げ、なかなか面白い感触。

距離計も付いてるし、楽しいかも。

ってか、おーい!チョッキー

早く、商品用の文章をおくれよー(つД`)ノ

フォクトレンダー ヴィテッサ (Vitessa )

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存