スナップ写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

少しご無沙汰しておりますが、店長、四六時中愛機「Canon IID」を首から下げております。
ゴッセンの露出計も持ち始めましたが、既に勘な感じです。

ISO100のカラーネガフィルムで、朝は1/200のf5.6、ピーカンの日中は1/500、f8 or f11、暗い地下鉄などは1/25で開放辺りとか。

そして撮ってるのがこんな感じです。

#000

今までだと風景や静物しか撮れませんでしたが、最近は街の人物に目がいきます。

とはいえ、何度も書いていますが、カメラに電源が無い分、自分の意識がスイッチです。
「ハッ」と思うとタイミングを逃していることも何度と無く。。。
そして、その瞬間はもう戻ってきません。
が、もちろん、新たな瞬間との出会いがあります。

なので、いつでもカメラは首からさがっています。
いつでもシャッターが切れるように、と。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存