再びカメラを持つきっかけの「京都」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

 “割りと”…人気の観光地。

京都

わたしのお気に入りは、「円通寺」の枯山水のお庭なのですが、ま、それは置いといて、最近のように写真を撮るようになったきっかけが、この時の京都でした。

一年半ぐらい前でしょうか。

夏も残る9月、雨の京都です。

友人に連れられて行った「青蓮院」を、「フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95」で撮りました。

雨の京都、青蓮院のお庭

雨の京都:青蓮院/OLYMPUS E-P3 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95

雨の京都、青蓮院の内部

雨の京都:青蓮院/OLYMPUS E-P3 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95

雨の京都、青蓮院の表

雨の京都:青蓮院/OLYMPUS E-P3 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95

雨の京都、青蓮院の表

雨の京都:青蓮院/OLYMPUS E-P3 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95

この時は、無心で撮影をしてましたね。

楽しかった。

ちなみに、この「青蓮院」と「円通寺」は、同じ後水尾天皇にゆかりのあるお寺だったりします。僭越ながら、何かのご縁を感じます。

あ、場所は違いますが、も撮りました。

雨の京都

雨の京都2013:どこだったか…/OLYMPUS E-P3 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95

この時は、そうだ!“苔写真家”になろう!とか言った気がします。。。

他にも、大好きな御苑、京都御所も。

京都2013

京都2013:京都御所/OLYMPUS E-P3 + フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95

この辺りがきっかけで、再びカメラを持つことになりました。

今見返しても、なんとなく、“ワクワク”した気持ちになります。

そして、それは今でも、なんとなく続いているのだろうな、と思ったりします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存