「Flickr」で写真を見せてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

ということで「Flickr」ですが、まー色々使えるにしても、まずは写真を見せるようにしてみます。

といっても、

このサイト(写真のサイト|エジソンカメラ)上に貼付けて写真を見せる

ようにしてみたいと思います。

改めて、写真をアップロードします。今回は「東京スカイツリー」の写真を用意しました。

前回(「Flickr」を使ってみます!)、アップロード方法についてはやりましたね。

前回あげた写真は、元の画像がEXIFファイル情報が消えていたデータでしたが、今回はキチンとファイル情報が残っているデータをあげます。

flickr-upload-20150218

なので、左上の「20150218-01」というファイル名の下に、「OLYMPUS DIGITAL CAMWRA」という情報が読み込まれていますね。

更に、「Tags」つまり“タグ”をつけてみます。(きっと、検索されやすくなったりするのでしょう!)

今回はもちろん、「TOKYO」「SKYTREE」としました。

で、「Add to albums」ですが、以前は“セット”と呼んでいたようですが、今はアルバム(Album)

タイトルと説明(description)を英語で入力します。

なぜ英語にしたかというと、そりゃ、外国の方々にも見ていただきたいからです!

その効果のほどは、後々検証していきたいですね。

ということで、「TOKYO PHOTO」というアルバムを作って、そこにこの写真を登録していきます。

なお、

「Owner settings ▾ 」というところで、

License
None (All rights reserved)
Attribution-NonCommercial-ShareAlike Creative Commons
Attribution-NonCommercial Creative Commons
Attribution-NonCommercial-NoDerivs Creative Commons
Attribution Creative Commons
Attribution-ShareAlike Creative Commons
Attribution-NoDerivs Creative Commons

Privacy
Visible to everyone
Publicly searchable

Content filters
Safety level: Safe
Content type: Photo

など、ライセンス表記、公開範囲などの設定ができますが、基本デフォルトで大丈夫だと思いますし、ここはまた改めてご紹介したいと思います。

ということで、アップロードされた画像をダブルクリックして、編集画面を出します。 

flickr-editphoto-20150218

きちんとファイル情報(EXIF)が読み込まれてますね。

「Olympus E-P3」、ISO感度は200、シャッタースピードは1/800、ただし、レンズは、「Super-Takumar 55mm f1.8」という、オールドレンズ(マニュアル)をマウントアダプターを介して装着していたので、焦点距離や絞り値は表示されていません。

で、この写真をこのサイトに貼付けるために、「写真を共有」するために用意されているメニュー(share this photo)を使います。

flickr-share-20150218

Facebookやツイッター、Tumblr、Pinterstなどへのシェアメニューの下に、「Code」というHTMLなどコード発行のメニューがあります。

今回は、この下に写真を貼り付けようと思いますので、「HTML」

で、画像のサイズも選べますので「Original」にします。

で、「HTML」のソースをコピーしてペーストすると、

20150218-01

このように写真が表示されます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存